雄琴のソープランドは癒しを与えてくれる唯一の場所なんです

金髪の女性

雄琴ソープで思い出話を楽しむ

きれいなバスト

私は20年近く風俗遊びを行っています。
その関係上、風俗店は私が若い頃に体験したピンサロ店やソープランド店とは現在のピンサロ店やソープランド店とは多少趣向が異なってくるなど、時代の変遷をこの身を持って体験してきたと言えるのです。
たとえば、今から20年以上前にはピンサロ店に勤めている女性の多くはまだ80年代末から90年代初頭にかけて良く見かけたバブル時代の名残のようなソバージュやワンレングス、といったヘアースタイルのピンサロ嬢が多く居ましたし、ピンサロ嬢やソープランド嬢は今から20年以上前にはいかにもピンサロ嬢、いかにもソープランド嬢に見える風貌のファッションで身を固めたバブリーな女性が多かった事を記憶しています。
昔の事を思い出すのは、先日久しぶりに遊びに訪れた滋賀県の雄琴のソープランド店を利用しての風俗遊びでも同様で、18年前に訪れた滋賀県の雄琴のソープランドタウンのエリア内で営業している老舗のソープランド店を再訪した時のことです。
さすがに当時のソープランド嬢は一人も在籍していなかったものの、男性従業員が18年間に渡って勤務し、現在は店長となっているなど出世した姿を見る事が出来たり、久しぶりの雄琴のソープランド店で店長と昔の雄琴ソープについて思い出話をして花を咲かせてしまいました。

notice

TOP