雄琴のソープランドは癒しを与えてくれる唯一の場所なんです

金髪の女性

微笑む雄琴ソープのお姉さんからのメッセージ

きれいな女性

久しぶりに雄琴ソープに行ってきました。やっぱり風俗の中でも、雄琴ソープはワンランク上という感じで、この感動から抜け出せるのにどれくらいの期間が必要になるのか不安になったくらいです。誤解しないでほしいのは決してデリヘルやホテヘルなどの風俗が気持ちよくないというわけではないのです。
ソープはやはり最後までできるというところが他の風俗と差別化しているので、ワンランク上に感じてしまうのです。ワンランク上に感じてしまった理由の1つに、私自身がしばらく女性の体を堪能していなかったということもあると思いました。
個室での泡まみれの肉体で全身を洗われてしまうとチンコを立たないわけにはいかず、太ももで擦れる度に射精しそうになるくらいだったのです。何とか堪えることができてお尻を舐めてもらう体勢に移ったのですが、そのアナル舐めも手コキされながらやられると再び射精欲が込み上げてしまいとうとう出してしまったのです。
雄琴ソープのお姉さんも早くも射精したことに驚いていて、溜まってたの?と尋ねられてしまいました。フェラチオで復活させられた私のチンコを唾液まみれの口の中で、ビクビクと動きながら堪えているとお姉さんの舌が尿道を刺激してきて微笑むのです。その微笑みには、まだ射精しては駄目よというメッセージが込められているように感じました。

notice

TOP